検索エンジンなどについて学業しました。検索エンジンは、サイトにいくつ存在し、それぞれが独自の方法でWebWEBを入力・管理してある。世界中のWebWEBが一つの検索エンジンに登録されるわけではない結果、人物が各種検索エンジンを使い分ける必要があります。検索エンジンには人材による入力クラス検索エンジンと、コンピュータによる自動的入力クラス(ロボットクラス)検索エンジンがあります。検索エンジンの掲示は、ブラウザの居所欄に検索エンジンのURLを入力して、検索エンジンを表示します。ブラウザには予め検索エンジンがいくつか登録されている存在もあり、オプションバーの「リサーチ」ボタンで検索することができます。検索する集まりが決まっている場合には、ディレクトリリサーチを利用し、特定の語彙でさまざまなWebWEBを検索する場合には語彙リサーチを利用します。ディレクトリリサーチの場合には、集まり別の範疇プロセスをよりクリックして集まりを叱る。語彙リサーチの場合には、語彙を一つ限り指定してWebWEBの掲示選択を叱る。リサーチなどについて学業できて良かったです。